講演・イベント

日々のできごと

【2017年1月24日】 小田原市ジャンパー問題申し入れに関する各メディアの報道

メディア掲載 日々のできごと

No Image

1月24日(火)、小田原市の「保護なめんな」ジャンパー問題について、私を含む生活保護問題対策全国会議のメンバーが小田原市役所を訪れ、担当者との意見交換を行ないました。 同会議は1月20日(金)付けで小田原市に公開質問状を…

続きを読む

【2016~2017冬】生活困窮者を支えるシェルター活動へのご協力をお願いします。

日々のできごと

ふとんで年越しプロジェクト2016が実施されます。 今年も年の瀬が押し迫ってきました。冬の寒さも厳しくなり、路上生活を余儀なくさせられている人たちには過酷な季節です。 この冬も、都内の生活困窮者支援団体の関係者が連携をし…

続きを読む

『貧困の現場から社会を変える』(堀之内出版)が増刷!朝日新聞に書評も掲載されました。

日々のできごと

No Image

9月に上梓した稲葉剛の新著『貧困の現場から社会を変える』が、発売一ヶ月で増刷になりました。 多くの方に読んでいただき、著者としても嬉しい限りです。 貧困問題の入門書として買われる方も多いようです。国内の貧困に関心のある方…

続きを読む

鵺がつないだアートと小説~武盾一郎さん×星野智幸さんのコラボが完成!

日々のできごと

作家の星野智幸さんの自選作品集(人文書院・全4巻)の刊行が始まりました。現在、第1巻、第2巻が刊行されています。 星野さんはホームレスサッカー「野武士ジャパン」の応援団や「路上文学賞」の選考委員を務めるなど、ホームレス支…

続きを読む


  • ■無料メルマガ【いなつよマガジン】登録はこちらからどうぞ(ご案内メールが送信されます)
    メールアドレス

  • 提言・オピニオン

    「他人事ではない」「構造的な問題」~お揃いジャンパー問題に各地の福祉事務所職員は何を思ったのか?(下)

    提言・オピニオン

    No Image

    小田原市の福祉事務所職員が「保護なめんな」と書かれたお揃いのジャンパーを作り、生活保護世帯の訪問をしていた問題。 全国の法律家、研究者、NPO関係者らでつくる生活保護問題対策全国会議が小田原市長に提出した「公開質問状」で…

    続きを読む

    小田原市の「保護なめんな」ジャンパー問題、各地の福祉事務所職員は何を思ったのか?(上)

    提言・オピニオン

    No Image

    1月17日(火)に記者会見が行われて以来、大問題となった小田原市の「保護なめんな」ジャンパー問題。 本日20日、全国の法律家、研究者、NPO関係者らでつくる生活保護問題対策全国会議は、小田原市長宛の公開質問状を提出。 ジ…

    続きを読む

    【改善させました!】「保護なめんなジャンパー」の小田原市ホームページは制度を利用させない「仕掛け」が満載だった。

    提言・オピニオン

    ※皆様がこの記事を拡散してくれたおかげで、その後、小田原市ホームページの内容は改善されました。詳細は末尾の「追記」をご覧ください。 昨日(1月17日)、神奈川県小田原市の生活保護担当職員が「保護なめんな」等と書かれたお揃…

    続きを読む

    2017年を「居住福祉元年」に!~新たな住宅セーフティネットの構築に向けて

    提言・オピニオン

    福祉行政と住宅行政の連携強化 昨年12月22日、「第一回福祉・住宅行政の連携強化のための連絡協議会」が開催されました。この連絡協議会には、厚生労働省の社会・援護局長や国土交通省の住宅局長を筆頭に関係局の職員が揃って参加し…

    続きを読む

    メディア掲載

    対談・インタビュー

    女子高生とホームレス~安心できる場所を作るために:対談 仁藤夢乃さん(一般社団法人女子高生サポートセンターColabo 代表理事)

    対談・インタビュー

    きっかけは「私達高校生も同じじゃん!」 稲葉:本日はあわやハウスにお越しいただき、ありがとうございます。今日の対談は、一般社団法人女子高生サポートセンターColabo代表理事の仁藤夢乃さんに来ていただきました。よろしくお…

    続きを読む

    「人間の条件」へ迫るリアル:対談 みわよしこさん(ノンフィクション作家)

    対談・インタビュー

    生活保護との関わり~単なる「頼られキャラ」だった頃~ 稲葉:今日の対談はダイヤモンドオンラインで『生活保護のリアル』を連載されてきて、昨年ご本も出版された、みわよしこさんに来ていただきました。みわさんは今年度の「貧困ジャ…

    続きを読む

    「コミュニケーションのマンガとして描く、現場のリアル」対談:柏木ハルコさん(漫画家) [後編]

    対談・インタビュー

    週刊スピリッツで『健康で文化的な最低限度の生活』を連載中の漫画家、柏木ハルコさんと稲葉剛の対談(後編)をお送りします。 ※前半はこちら (2014年10月@個室シェルター つくろいハウスにて) ■長い長いタイトルの話 稲…

    続きを読む

    「コミュニケーションのマンガとして描く、現場のリアル」対談:柏木ハルコさん(漫画家) [前編]

    対談・インタビュー

    今回は週刊スピリッツで『健康で文化的な最低限度の生活』を連載中の漫画家、柏木ハルコさんと稲葉剛の対談(前編)をお送りします。 (2014年10月@個室シェルター つくろいハウスにて) 漫画家と活動家/ふたりの出会い 稲葉…

    続きを読む

    動画/公式YouTube

    動画で見る『鵺の鳴く夜を正しく恐れるために』出版を祝う会

    日々のできごと

    2月15日(日)、伝通院・繊月会館で開催された拙著『鵺の鳴く夜を正しく恐れるために』の出版記念イベントの模様を、当日行われたプログラムの中からピックアップして動画でご紹介します。 ■座談会:『鵺の鳴く夜を正しく恐れるため…

    続きを読む

    女子高生とホームレス~安心できる場所を作るために:対談 仁藤夢乃さん(一般社団法人女子高生サポートセンターColabo 代表理事)

    対談・インタビュー

    きっかけは「私達高校生も同じじゃん!」 稲葉:本日はあわやハウスにお越しいただき、ありがとうございます。今日の対談は、一般社団法人女子高生サポートセンターColabo代表理事の仁藤夢乃さんに来ていただきました。よろしくお…

    続きを読む

    『若者の住宅問題』発表記者会見が開かれました

    日々のできごと

    12月17日(水)、認定NPO法人ビッグイシュー基金・住宅政策提案・検討委員会(委員長:平山洋介神戸大学大学院教授)は報告書『若者の住宅問題~~住宅政策提案書 調査編』完成に伴う記者会見を開きました。 ※報告書の詳細はこ…

    続きを読む

    越年チャリティ生配信「ボトムアップチャンネル」、放送開始しました! 第一回無料公開中!

    日々のできごと

    私が遠藤大輔さん(ビデオジャーナリストユニオン)とともに司会を務めます、越年チャリティ生配信「ボトムアップチャンネル」。 全6回を予定している内、その第1回が昨日(12月12日 金曜 20時~21時)配信されました。 現…

    続きを読む