講演・イベント

日々のできごと

「ことといこども食堂」(墨田区)がオープン!空き家を活用したシェアハウスで開催しています。

日々のできごと

ことといロゴ

3月24日(木)、墨田区初のこども食堂として「ことといこども食堂」がオープンしました。 全国でも珍しい「空き家を活用したシェアハウス」で開催されるこども食堂です。 会場設営を含めて3時間前から準備した本日のメニューは「炒…

続きを読む

新たに豊島区で個室シェルターを開設!ハウジングファースト東京プロジェクトが本格始動します!

日々のできごと

FullSizeRender (10)

私が代表理事を務める一般社団法人つくろい東京ファンドでは、空き家・空き室を活用した住宅支援事業を展開しています。 2014年に東京都中野区で個室シェルター「つくろいハウス」(定員7名)を開設したのを皮切りに、2015年に…

続きを読む

27ヶ月かかりましたが、増刷になりました!

日々のできごと 書評・関連書籍

IMG_3427

拙著『生活保護から考える』(岩波新書)が第2刷になりました!   この本は、生活保護法の改悪案が国会で審議されている時期に緊急出版したものです。第1刷の発行は2013年11月なので、2年3ヶ月かけて増刷になった…

続きを読む

つくろいハウスの年末年始!皆様のご協力に感謝いたします。

日々のできごと

ご提供いただいた物品のごく一部

あけましておめでとうございます。 2016年も引き続き、「いのち・すまい・けんり」にこだわった活動を続けていきたいと思います。   ふとんで年越しプロジェクトに協力! この年末年始も、都内の生活困窮者支援団体の…

続きを読む


  • ■無料メルマガ【いなつよマガジン】登録はこちらからどうぞ(ご案内メールが送信されます)
    メールアドレス

  • 提言・オピニオン

    障害者差別解消法施行!障害者への入居差別はなくせるのか?

    提言・オピニオン

    ちんたい協会パンフ

    今年4月に障害者差別解消法が施行されて、1ヶ月が経ちました。 この法律は、2006年に国連総会で採択された障害者権利条約を日本が批准するために制定された法律の一つで、日本社会から障害を理由とする差別をなくしていくことを目…

    続きを読む

    生活保護基準引下げは違憲!東京国賠訴訟がスタートします!

    提言・オピニオン

    160516生保裁判

    安倍政権は2013年8月以降、3回にわたって生活保護基準を引き下げました。 引下げの幅は平均で7.3%、最大で10%にも及び、多くの人々の反対にもかかわらず、制度発足以来、最大の引下げが強行されました。 生活保護の基準が…

    続きを読む

    ネットから無料で入手可能!知っておきたい生活保護のしくみ

    提言・オピニオン

    709eb133

    桜が咲く季節になりました。 4月から新たに、福祉に関わる仕事に就いたり、社会福祉系の学部や専門学校に進学された方もいらっしゃるかと思います。 この時期、貧困問題に関わるNPO等から、「新人スタッフ研修のため、生活保護の基…

    続きを読む

    今後10年の住宅政策の指針が閣議決定!パブコメは反映されたのか?

    提言・オピニオン

    住生活基本計画ポイント

    3月18日、政府は今後10年の住宅政策の指針である新たな「住生活基本計画(全国計画)」を閣議決定しました。 新たな「住生活基本計画(全国計画)」の閣議決定について 私が注目していた「住まいの貧困」への対策では、「空き家を…

    続きを読む

    メディア掲載

    対談・インタビュー

    女子高生とホームレス~安心できる場所を作るために:対談 仁藤夢乃さん(一般社団法人女子高生サポートセンターColabo 代表理事)

    対談・インタビュー

    pic-a

    きっかけは「私達高校生も同じじゃん!」 稲葉:本日はあわやハウスにお越しいただき、ありがとうございます。今日の対談は、一般社団法人女子高生サポートセンターColabo代表理事の仁藤夢乃さんに来ていただきました。よろしくお…

    続きを読む

    「人間の条件」へ迫るリアル:対談 みわよしこさん(ノンフィクション作家)

    対談・インタビュー

    conversation01

    生活保護との関わり~単なる「頼られキャラ」だった頃~ 稲葉:今日の対談はダイヤモンドオンラインで『生活保護のリアル』を連載されてきて、昨年ご本も出版された、みわよしこさんに来ていただきました。みわさんは今年度の「貧困ジャ…

    続きを読む

    「コミュニケーションのマンガとして描く、現場のリアル」対談:柏木ハルコさん(漫画家) [後編]

    対談・インタビュー

    20141027104846_kasiwagi03

    週刊スピリッツで『健康で文化的な最低限度の生活』を連載中の漫画家、柏木ハルコさんと稲葉剛の対談(後編)をお送りします。 ※前半はこちら (2014年10月@個室シェルター つくろいハウスにて) ■長い長いタイトルの話 稲…

    続きを読む

    「コミュニケーションのマンガとして描く、現場のリアル」対談:柏木ハルコさん(漫画家) [前編]

    対談・インタビュー

    20141027104423_kasiwagi01

    今回は週刊スピリッツで『健康で文化的な最低限度の生活』を連載中の漫画家、柏木ハルコさんと稲葉剛の対談(前編)をお送りします。 (2014年10月@個室シェルター つくろいハウスにて) 漫画家と活動家/ふたりの出会い 稲葉…

    続きを読む

    動画/公式YouTube

    動画で見る『鵺の鳴く夜を正しく恐れるために』出版を祝う会

    日々のできごと

    7cc3ae8b6e86d314c1a503d32ff67d8e-600x400

    2月15日(日)、伝通院・繊月会館で開催された拙著『鵺の鳴く夜を正しく恐れるために』の出版記念イベントの模様を、当日行われたプログラムの中からピックアップして動画でご紹介します。 ■座談会:『鵺の鳴く夜を正しく恐れるため…

    続きを読む

    女子高生とホームレス~安心できる場所を作るために:対談 仁藤夢乃さん(一般社団法人女子高生サポートセンターColabo 代表理事)

    対談・インタビュー

    pic-a

    きっかけは「私達高校生も同じじゃん!」 稲葉:本日はあわやハウスにお越しいただき、ありがとうございます。今日の対談は、一般社団法人女子高生サポートセンターColabo代表理事の仁藤夢乃さんに来ていただきました。よろしくお…

    続きを読む

    『若者の住宅問題』発表記者会見が開かれました

    日々のできごと

    10433317_753825978020636_6250937212131672021_n

    12月17日(水)、認定NPO法人ビッグイシュー基金・住宅政策提案・検討委員会(委員長:平山洋介神戸大学大学院教授)は報告書『若者の住宅問題~~住宅政策提案書 調査編』完成に伴う記者会見を開きました。 ※報告書の詳細はこ…

    続きを読む

    越年チャリティ生配信「ボトムアップチャンネル」、放送開始しました! 第一回無料公開中!

    日々のできごと

    1511087_751331308270103_7556182603428186574_n

    私が遠藤大輔さん(ビデオジャーナリストユニオン)とともに司会を務めます、越年チャリティ生配信「ボトムアップチャンネル」。 全6回を予定している内、その第1回が昨日(12月12日 金曜 20時~21時)配信されました。 現…

    続きを読む