2月18日(水) 東京都精神保健福祉相談事業講演会 「精神障がい者の生活のしづらさ ~その実際と理由を探る~」

講演・イベント告知

東京都精神保健福祉相談事業講演会
「精神障がい者の生活のしづらさ ~その実際と理由を探る~」

『こころの病』と言われる精神障がいは、誰でもが患う可能性があり、現在323万人と年々増加傾向にあります。また、がんや糖尿病と同じ国民の5大疾病にも含まれています。今回は、その精神障がいに起因する『生活のしづらさ』『生きにくさ』について、さまざまな視点から都民の皆様と学び、誰でもが安心して、共に生活できる東京を考えたいと思います。多くの方々のご参加をお待ちしております。

講師:井藤佳恵 氏 (精神科医師)
略歴:2010年~東京都健康長寿医療センター研究所 研究員
1993年、東京大学フランス文学卒業。その後民間企業勤務を経て、東北大
医学部卒業。東北大学病院精神科入局、緩和ケアー、助教、病棟医長等歴任

講師:稲葉剛 氏 (自立生活サポートセンターもやい理事/埼玉大学非常勤講師)
略歴:2009年~住まいの貧困に取り組むネットワーク世話人 他多数
1969年、広島県広島市生まれ。幼少期は被爆二世として戦争や平和の問題に敏感な子どもとして育つ。東京大学教養学部卒業。在学中から平和運動、外国人労働者支援活動に関わり、1994年より新宿を中心に路上生活者支援に取組。2001年、湯浅誠氏らと共に「自立生活サポートセンターもやい」を設立

◇日 時 : 平成27年2月18日(水) 開場 13:00  講演 14:00~16:15 
◇会 場 : 都庁第一本庁舎5階大会議場  
     東京都新宿区西新宿2-8-1 (新宿駅西口より徒歩10分)
◇定 員 : 500名                   
◇参 加 費 : 無料
◇申し込み : 不要  当日直接会場へお越しください

◇問い合せ : 地域生活支援センターあさやけ   042-345-2077
NPO法人わくわくかん     03-3906-9997
東京都精神保健・医療課  03-5320-4464

◇主  催 : 東京都
◇主  催  東京都精神保健福祉民間団体協議会(略:都精民協)
都精民協(都内精神保健福祉関係の8団体で構成)は、都の委託事業等も受けて精神障がい者等の相談・普及啓発活動を行っています。

 


>

« »