5月27日(日)【要予約】ねりま社会福祉士会 定期総会・記念講演会「ハウジングファーストが福祉を変える」

講演・イベント告知

http://www.tokyo-csw.org/content/topLinks/oshirase/03chiku/2018/nerima_0510.html

ねりま社会福祉士会 第19回定期総会・記念講演会

「ハウジングファーストが福祉を変える」

ねりま社会福祉士会では、今年度も定期総会に併せて記念講演会を開催します。
今回は、長年にわたり貧困問題に関わっておられる稲葉剛さんを講師としてお招きします。事前に稲葉さんからいただいた講演概要は以下のとおりです。

私が代表理事を務める一般社団法人つくろい東京ファンドは、都内の6つの団体と共に「ハウジングファースト東京プロジェクト」を進めています。「ハウジングファースト」とは、生活困窮者の支援において「安定した住まいの確保」を最優先とするアプローチを意味します。日本の社会福祉や精神医療のあり方を大きく変える可能性のある「ハウジングファースト」について、実践の現場から見えてきたことをお話しいたします。

日程
2018年5月27日(日曜日)
14時30分~16時30分

会場
名称:サンライフ練馬 3階研修室 
住所:練馬区貫井1-36-18  アクセスマップは、こちら。
交通:西武池袋線中村橋駅下車 徒歩3分
電話:03-3990-0185

テーマ
ハウジングファーストが福祉を変える

講師
稲葉 剛さん
一般社団法人つくろい東京ファンド代表理事
立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科特任准教授

対象 このテーマに関心のある方であれば、どなたでも参加いただけます。
定員 80名
費用 無料

申込 参加を希望される方は、メールでの事前申込みにご協力をお願いします。
Mail:nerima.koho★gmail.com ※★を@に変えてください。
なお、ねりま地区会の会員の方は、すでに送付しているはがきにて申込願います。

備考
記念講演会に先立って、13時45分から定期総会を開催します。当地区会会員の方にはすでに案内を郵送しているところですが、今年度から新規に地区会会員になられる方、及び地区会登録を練馬にしたい方にも参加していただけますので、メールにて連絡をお願いいたします。

 


>

« »